So-net無料ブログ作成

HDDを筐体交換で延命 [その他]

事務ファイルの出し入れに使っているI・O DATA社の2.5インチHDDケースを交換しました。最近、PCへマウントしなくなったり、ちょっとした振動でデスクトップ上から消えてしまったり。購入から4、5年が経過しHDD筐体のUSBポート接触が悪くなって来たようです。


ケースを交換すれば治るだうと、まずは中のHDD部品を取り出し。筐体が分解できる構造でなかったので、マイナスドライバーをあててバキバキと。中のブツはサムソン製でした。

IMG_2601.JPG


そして、オークションで買い込んであったLaCieのケースに載せ替えました。接触不良も解消。これなら、中のHDD自体が寿命になるまで使えますね。次に備えて、また部品を確保しておきます。

IMG_2602.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。