So-net無料ブログ作成

PC電源交換 [映像編集]

昨日、電源部を交換したPCですが、組立PCショップで組んでもらったマシンで購入から10年近くが経過。DVDの本格オーサリング用ツール、Scenarist専用です。DVDの需要が思っていたより息が長く、このソフトの為にレガシー環境を維持しております。
去年から、たまに電源が入らなくなる現象が出始めてユニットの寿命と判断。使用頻度は低いながら、3年程で駄目になる場合もあるので持った方でしょう。
今回、代替で手配したユニット部品のメーカー名は玄人志向・・これまで、如何にも相性等で初心者が手を出す自作用パーツではない?、みたくなネーミングで敬遠していましたが、実売価格が魅力だったのと電源ユニットなら、そんなこともあるまいと、この度、初購入と相成りました。
IMG_0784.JPG

左が元のユニットですが、今度のは出力が大きくなったにも関わらずコンパクトになりました。ケーブルもフラットでかさばらず、取り回しの良さそうな製品です。
IMG_0787.JPG

交換ついでにディスプレイのDVI出力もできるよう昨年、確保したカードとドライバも組み込んでリフレッシュ完了。フラットな内部ケーブルのおかげもあり、中の配線も随分とすっきりしました。これで次の作業も安心してかかれます。
IMG_0791.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。